Marumaru's TinyPlaza

(2016.05.13)(tour)穴門山神社に行ってきた

休日に天気が良かったので何処かに出掛けようと思い立ち、高梁市川上町へ行ってきました。


道中、野生の雉(キジ)が居ました。流石、大都会。

穴門山神社

今回の目的地は穴門山神社。調べていたら、森の中にある古びた趣のある神社だったので興味が沸いたんです。

山道を進んでいくと穴門山神社への案内看板が見えてきました。ちなみに川上町はキジのキャラクターで町おこしをしています。

途中に須佐男神社の鳥居をくぐります。

割と激しい山道を進んでいきます。軽で行ってて良かった。

だいぶ下り勾配がきついです。渓流を下っている感じ。

鳥居に着きました。

鳥居横の石碑。

鳥居をくぐり、参道を進んでいきます。

神社が見えてきました。

神社の正門?をくぐります。

門をくぐって詰所を通り過ぎた横に、岩壁がそびえます。写真では伝わりにくいですが、RPGのような荘厳な風景でした。

岩壁の横には洞窟らしきものがあるんですが、その入り口に祭壇がありました。

しめ縄で封印された洞窟の中へ。

洞窟の中にも祭壇が。セーブポイントかな?

最深部にはこれまたしめ縄で封じられた岩が。新しいスキルでも習得出来そう。

洞窟を後にして、参拝を。

おみくじの自販機がありました。20円!安っ!!ちなみに吉でした。

参道の脇にシャガの花が咲いていました。

モンハンの渓流ステージで見たことがあるような樹。ユクモの堅木が剥ぎ取れそう。

弥高山

近くだったので、弥高山にも登ってきました。

途中の休憩所からの景色。

頂上。異界への門<ゲート>が開きそう。

同じく頂上から。空が澄んでいて本当に気持ちよかった。


数時間のハイキングでしたけど、天候も良く、風も心地良くて絶好のハイキング日和でした。森の中に居ると癒されます。神社に居る間ずっと小川のせせらぎが聞こえて幸せでした。なんというか、完全に和風RPGの世界。




<(2016.05.05)(book)恋と禁忌の述語論理 (2016.05.31)(book)その可能性はすでに考えた>