Marumaru's TinyPlaza

(2019.09.01)(book)殺人鬼フジコの衝動

『殺人鬼フジコの衝動』/真梨幸子


知人から勧めて頂いた本。

最初は猟奇的な内容にちょっと嫌悪感を覚えたんですが、内容に引き込まれて気付いたら一気に全部読んでいました。

親に虐待されて育った子供が、その地獄から抜け出して幸せを掴もうとするも、抗えない業のようなものに捕らわれて……というのが表面的な内容。

帯に「最後の一行を読んだ時、作者の仕掛けに驚愕する!」みたいな煽りがあって、正直またかー!って思っちゃったんですが、確かに最後のどんでん返しはありました。が、どうも腑に落ちない部分もあって読後にネットを見ると、どうやらこれはシリーズものの作品で、後の巻でこの話の真相が分かるとの事。それならそれと最初に言ってー。

ただ、大まかなどんでん返しはこの巻だけで完結してるので大丈夫なのかな。




<(2019.08.30)出雲市街について